トップページへ
たろうクリニックについて ABOUT CLINIC
患者さま及びご家族の皆様へ FOR PATIENTS AND FAMILY
地域の医療・介護に携わる方へ FOR PROVIDER
関連施設 FACILITY
よくあるご質問 Q&A
まずはクリニックへお気軽にお問合せください。 TEL 092-410-3333 【対応時間】平日9:00~18:00
アニメでわかる「在宅緩和ケア

アニメでわかる「在宅緩和ケア」


MEWS たろうクリニックからのお知らせ

2015.10.24(土)
認知症の方への訪問診療

当院の内田直樹院長は日本老年精神医学会の専門医で、高齢者の認知症やうつ病を専門としています。訪問診療の対象となる方が認知症の患者さん(もしくは予備軍)であることは珍しくありませんが、認知症を専門にみることができる医師が訪問診療に携わっている医療機関は全国でも珍しい状況です。

認知症治療薬は認知機能障害の進行を抑制する効果があると言われていますが、残念ながらその効果には限界があります。在宅医療で認知症診療を行う場合には、この薬物療法だけでなく環境調整や介護家族のサポート、ケアマネージャーとの連携など、医療・介護・生活全般にサポートを行います。

また、最近の研究で認知症は生活習慣病と密接な関係があることが明らかになっています。訪問診療の場合は、各科の専門分野に介入する外来診療と異なり、身体面も精神面も含めた総合診療を基本としているため、認知症診療を行いながら生活習慣病の管理を行うことも可能です。

福岡市の認知症高齢者は平成24年度末で2万9千人と4年前と比べて約1.2倍となり、今後10年で5万5千人に達するとの推計もあります。当院では一人での通院が困難な認知症のご家族を抱えておられる方のお力になれるよう日々努力を続けております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

過去のお知らせ記事一覧 こちらも合わせてご覧下さい。